【研修結果報告】静岡県|新入社員合同研修2024 ≪FR研修≫

実績紹介|一覧

achievement人財コンサルティング

【研修結果報告】静岡県|新入社員合同研修2024 ≪FR研修≫
【研修結果報告】静岡県|新入社員合同研修2024 ≪FR研修≫

サービス内容

Index

  1. 0.FR研修とは
  2. 1.研修完了報告
  3. 2.参加企業様の声
  4. 3.参加者の声
  5. 4.OJT研修受講の担当者様の声
  6. 5.2025年度FR研修に関して

00FR研修とは

FR研修とは、弊社サン・プランナーの提供する新入社員向けの集合研修です。First Resolution研修を略した呼称となっており新入社員の皆様の初めての決断、社会人としての1歩目をサポートしていくことを根底に持つ新入社員研修となっております。2024年度で9回目を迎えコロナ過もリモートで実施するなどリピート頂くお客様に支えられ、来年度で10回目を迎える研修です。

01研修完了報告

2024年度FR研修には18社43名の方々にご参加頂きました。コロナの影響も下火になるにつれ、企業様からの集合研修参加に関するご用命も増え始め、お陰様で2024年度開催のFR研修はコロナ前の参加人数に近づき、活気ある研修となりました。まずはご参加頂けました企業様ならびに受講生の皆様に心より感謝申し上げます。2024年度の完了報告として、以下まとめさせていただきました。

開催コース数 開催日時 参加企業数 参加受講生
4コース 2024年4月3日~4月23日 18社 43名

2024年度のFR研修は「営業コース」「介護コース」「製造コース」「物流コース」の計4コースを開催。(今期は飲食コースは休止といたしました)
本年度の研修風景などを少しだけ…

02参加企業様の声

ご参加いただいた企業様へのアンケート結果は以下となります。新入社員研修自体初めて導入される企業様やFR研修をほぼ毎年受講下さる企業様など様々な属性のお客様からの声となります。

FR研修の良かった点
自社ではできないレベルでの内容であり、受講者にも良い刺激になっている。
グループワークの多さ、1人当たりの発言量が多く参加姿勢が高まりやすい環境だと感じました
正しい知識を学ばせていただき、さらに同世代の他の会社様の方達ともコミュニケーションが取れる点等。
新入社員のための研修だけでなく、研修修了後の社内教育担当者向けのOJT担当者向け研修がある点
FR研修への評価
学生時代にアルバイトで働いてくれていた方がそのまま入社したが、研修受講後に社内から見違えるほどよくなったという声が上がっている。その点だけでも大きく評価できます。有難うございます。
新入社員一人一人にしっかり寄り添った研修をされている印象を受けました。OJT担当講習も含め、社内に持ち帰ることの多い研修でした。
新入社員で受講生である本人達がとても充実しており、社会人としての成長や新たな気づきを実感してくれている。社内でも評価の高い研修です。
時間にもう少し余裕を持たせて進行してもらえると良いと感じた。少しだけ全体に遅れてしまう社員が出てしまう可能性を感じたため。
研修修了後の1on1面談に期待頂いている事
①理想と現実のギャップ②現在の心情(人間関係・業務・職場の雰囲気)と改善(解消)に関する展望の有無③目標となる人材の有無(現場)
入社前後でのギャップについて(良い点、想像以下の点)、また自身で考えた改善プランを持っているか
業務において、心身の問題が発生していないか? 会社への要望など
社内に信頼・尊敬できる人がいるか。会社への要望があるか。

※1on1面談は当社事務局担当者が参加頂いた社員様一人一人と30分~1時間×2回、現場配属後の心理的状況や業務取得状況などを第三者目線でヒアリングを行い各社様へご報告する、FR研修のサービスの一部となります。

03参加者の声

今回の新入社員の皆さまは年代も今までで一番ばらけておりましたが、最終日には顔つきも変わり1人の社会人としての意識を持ってくださっていたように見えました。FR研修を経験された受講生の皆様の声を一部ご紹介いたします。

研修の中で1番の学びは何か?
この研修での1番の学びは「仕事に対する意欲」です。理由は、仕事と言われると作業意識を持ってしまうものですが、岩本講師がおっしゃっていたように、目的意識を持って仕事に臨むことでいかようにも自分の人生を変えられると思ったからです。
問題解決の方法です。「ロジックツリー」をつかい様々なケースに対応出来ることを知りました、
ビジネスにおけるコミュニケーションの重要性を一番に学ぶことができた。
T-PREP-Aの手法。何故ならビジネスコミュニケーションにおいて、会話は簡潔に行わなければいけなく、結論から完結にコミュニケーションを行うことは非常に重要だから。
FR研修全般の感想や改善点について
多くの他業種、多くの受講生の方々と関りを持てた事、貴重な経験になりました!
弊社のみではなく他社の同期と一緒に研修することができたため、様々な交流を持つことができ、充実した研修生活を通して成長を感じた。
パソコン実務があるとさらに良いと思った
休憩の頻度をもう少し増やして欲しかったです。

04OJT研修受講の担当者様の声

FR研修では新入社員研修だけでなく、OJT担当者様向けにもFR研修のサービスの一貫で1日研修を開催させて頂いております。OJT担当者としての心構えや、これから配属される新入社員の方々のその時点でのなりたい姿、描いている自分についてなどとても濃い1日を準備しております。OJT研修をご受講いただいた皆様にも少しお声を頂きました。

OJT研修で最も印象に残っている項目は何ですか?
研修に参加した新入社員とのセッション。当社の実情や彼らに期待することなど伝えることができ、彼らが会社内でどのようになっていくのか共有できたこと。
傾聴。話し手予備軍になっており、聴き手になれていないことに気が付くことができました。
ティーチング、コーチングの違い。聞いた事はあってもキチンと意識していませんでした。
コミュニケーションの取り方
本日のOJT研修でどんな部分が実務に役立つと思いましたか?
傾聴、指導の仕方
相手の気持ちに寄り添ってコミュニケーションを取ること。
2種類の社員教育方法を知ることができ、実際にどういった面で効果があるかを理解できた為、意識して活用していきたい。
人間関係の構築は特に重要だと感じました。信頼される人間でないと部下はついてこないと思いますので、仕事の進め方や上司との接し方など信頼してもらえるように注意したいと思います。

052025年度FR研修に関して

2025年度FR研修に関して

Coming soon…

  • HUMAN RESOURCE
    CONSULTING

    人財
    コンサルティング

    人財コンサルティング

  • BUSINESS
    CONSULTING

    業務
    コンサルティング

    業務コンサルティング

  • RECRUIT
    CONSULTING

    採用
    コンサルティング

    採用コンサルティング

  • REGIONAL REVITALIZATION
    CONSULTING

    地方創生
    コンサルティング

    地方創生コンサルティング